TEL
2021年05月11日
不動産売買の知識

(第10回) 不動産屋さんを味方につけよう【マイホーム売買の基礎講座】

こんにちは。宅建マイスター・ゆめ部長です。今回は「マイホーム売買の基礎講座 第10回 不動産屋さんを味方につけよう」を一緒に勉強していきましょう!

 

目次はこちら!!

全部で4項目です。

 

それでは、まず、「不動産屋さんに嫌われる人」からいってみましょう!

【1】不動産屋さんに嫌われる人

不動産取引の仕事を始めて15年。ステキなお客さまにたくさん出会ってきましたけど、逆に、ホントにイヤだなぁと思った人も少なからずいます。

 

ゆめ部長が「この人イヤだから味方になれない!」と思ったのは、どんな人で、どんな時だったのかをお話しましょう。本気で喋ると動画が3時間を超えちゃいますから詳細はお話せず、特長に絞って紹介しますね。

時間にルーズ・約束を守らない

会話のキャッチボールができない

一方的で信頼関係を築けない

自分が被害者だと思い込んでいる

自分勝手で上から目線

内覧が趣味で永遠に探している

情報泥棒・時間泥棒

売る気がないのに一括査定で査定書を集める

無料サービスをたくさん受けながら仲介手数料が高いと言う

不動産屋さん同士を競わせようとする   

 

などです。

 

そもそも、人としてどうなの?って話が多いですけど、不動産屋さんの立場・事情がわからないから嫌われることだと思わなかった…。そんな理由も、もしかしたら、あるかもしれません。

 

そこで、次は、不動産屋さんが敵になってしまう…不動産仲介の仕事の裏側を解説しておきたいと思います。

【2】不動産屋さんが敵になってしまう事情を知る

不動産屋さんの報酬である仲介手数料は、売買契約が成立して初めて請求することができます。

 

つまり、

 

契約できれば100・契約できなければ「0」

All or Nothingの「成功報酬制」になっているわけです。

案内1万円・住宅ローン相談2万円・査定3万円など、仕事に応じて確実に報酬をもらえるわけではないため、タダ働きさせられる可能性が非常に高い仕事だと言えます。

 

また、集客するにも、物件調査するにも経費がすごくかかってしまいます。

たとえば、一括査定サイトなんて使ってしまえば、1組の集客で10,000円~15,000円くらい。戸建なら、謄本・公図・測量図・建物図面などを取得し、マンションなら、分譲時価格表や間取図の取得でさらに費用はかさみます。

 

契約にならない=無報酬ではなく、

契約にならない=赤字なのですね。

 

そして、不動産営業マンには厳しいノルマがあり、売上が悪ければ怖い上司に詰められるかもしれません。

 

このような事情から、契約にならない可能性が高いと感じるお客さま、時間がかかりそうなお客さま、面倒くさそうなお客さまに対しては冷たい対応になり、契約がまとまりそうなお客さまであれば、嘘をついてでも、嫌われたとしてもムリヤリ強引に契約しようとしてきます。

 

こんな不動産屋さんの裏側を知れば、味方ではなく、敵になる可能性もあるってことがわかってもらえると思います。自己防衛の大切さを理解してください!

 

次は、逆に、不動産屋さんを味方に付けているお客さまを紹介しましょう。

【3】不動産屋さんを味方に付けられるお客さま

不動産屋さんを味方に付けて、うまく不動産売買を実現しているのは次のようなお客さまです。

 

売買の目的・目標・期限が明確

情報=有料だと理解している

不動産屋さんを自分で選んでいる

不動産屋さんと信頼関係を構築している

日程をちゃんと調整する

コミュニケーションが取れる

基礎知識を学んで的確な質問ができる  

 

などです。

 

自分の身は自分で守れるように知識武装しつつ、

相手へのリスペクトがあるとイイと思います!

 

最後に、不動産屋さんを味方に付けるメリットを見て終わりましょう。

【4】不動産屋さんを味方に付けるメリット

不動産屋さんだって人間です。素敵なお客さまには、絶対に幸せになってほしい!と願います。そして、お客さまのために一所懸命努力する不動産屋さんが、最近、増えてきていると感じています。

 

一所懸命な不動産屋さんを味方に付けられれば、

こんなメリットがあります!!

 

プロの目から見て購入しちゃダメ!と教えてくれる

売主さまのために満額成約を狙う提案をしてくれる

相手方と積極的に交渉してくれる

オススメ情報を探してきてくれる

売却不動産の物件力を高めるために手間暇かけてくれる

 

などなど。

 

依頼者であるお客さまの利益のために業務を行う義務「フィデューシャリー・デューティー(=受託者責任)」をしっかり果たせる不動産屋さんを探し、味方になってもらってくださいね。

 

そうすれば、不動産売買が成功する確率がグッと高まるでしょう!

 

というわけで、本日のお話はここまでです!引き続き、別の記事・動画で勉強をがんばってくださいね。ゆめ部長は皆さまの不動産売買が成功するように応援しています!!

他の基礎講座はこちら!

基礎講座を動画でもっと勉強したい人はこちら…

マイホーム売買の基礎講座【YouTube・全12回】まとめ

 

基礎講座をブログ記事で勉強したい人はこちら…

マイホーム売買の基礎講座・ブログ記事一覧

この記事を書いた人
渡部 直人(ゆめ部長) ワタナベ ナオト
渡部 直人(ゆめ部長)
不動産取引の仕事一筋15年、仕事中心の生活をしてきました。ハッキリ言って仕事は趣味です(笑)でも…楽しく仕事をしている不動産業界には薄暗いイメージがあり、このままではダメだと思っています。そこで、ゆめ部長は考えました。お客さまが安心して取引できるだけでなく、才能あふれる人たちが楽しく働ける環境を作り、この暗いイメージを払拭・改善していこう!と。会社が幸せの発信基地になり、小さなHAPPYが拡がって欲しいと心から願っています。できることを1つずつ。コツコツ「幸せの種」をまいていきたいですね。
ゆめ部長の真っ直ぐ不動産仲介 - マイホームの売却や一軒家のご購入をサポート(東京・神奈川・埼玉)
arrow_upward