株式会社 麻布ハウス
10:00~19:00
水曜日
2018年11月28日
ゆめ部長のブログ

私のために御社の特徴をプレゼンしてください!【イヤだな…と思うお問い合わせ 2】

「イヤだな…と思うお問い合わせ」シリーズ【2】は、私たち不動産屋さんに対して「御社を利用してもいいと思っているので、わかりやすく特徴をプレゼンしてください。」というお問い合わせです。Webページを自分で読む気はないかなのかな?…こんな不動産取引の現場をみなさんに紹介します。

 

不動産業界15年・宅建マイスター・2級FP技能士の「ゆめ部長」が心を込めて記事を執筆します!それでは、さっそく目次のチェックからいってみましょう~

 

【目次】

1.  悪気はないのだろうけど…上から目線に感じられる

2.  主体的に勉強する姿勢が大事ではないでしょうか…?

3.  Webページを見たうえでの質問は、どんなに多くても細かくても大歓迎!!

4.  最後に…

悪気はないのだろうけど…上から目線に感じられる

「御社を利用してもいいと思っている」という表現…どうでしょうか?

 

お客さまからのメールを読んでいると、コミュニケーションをとるのが苦手なんだろうな…と感じることは結構ありますから、あまり気にしないようにはしています。

 

しかし「こんな言い方だけど、悪気はないんだ…」と思いたい一方で、どこかで「使ってあげてる・選んであげてる」という相手の潜在意識を感じてしまい、仕事に気持ちを込めづらいというのも本音としてあります。

 

私の経験では、このような文面のメールを送ってくる人に苦労させられることがとても多いです。こちらの説明を聞かず、自分の都合を押し付け、勝手な思い込みで怒り出す人たち。私の本能が危険を察知して拒否しているのかも…。

 

サービスに自信がある会社なら「利用してあげてもいい」より「ぜひ利用したい!」の方がやる気が出るものです。せっかくですから、良い結果を勝ち取れるように、お互い気持ちよく協力し合えるといいですよね。

主体的に勉強する姿勢が大事ではないでしょうか…?

情報があふれている今の時代、正しい知識だけを学ぶのは大変なことだと思います。だからこそ、最低限のキソ知識を学んでから行動を起こさなければいけないのに、このお問い合わせをしてきた人たちは、自ら学ぼうとする姿勢が全くありませんでした。

 

会社のサービスや特徴を理解するためには、不動産取引の仕組みなどのキソ知識がどうしても必要です。なぜなら、「一般的な仕組みは○○となっていますけど、私たちはこの問題を解決するために○○を採用しています!」という説明になるからです。

 

せめて面談する時間をくれたらよいのですが、こういう人はメンドウが嫌いですから電話とメールでの対応を希望してきます。

 

「不動産は一生に一度の大きな買い物だからすぐには決断できない」と言うのですから、「教えてもらえなかった」ではなくて、「自分で調べなかった」という意識を持つことも大事でしょう。不動産屋さんにだまされないように自己防衛しないといけません。

 

まずはWebページを読んでください。不動産取引の仕組みはわかれば単純ですけど、はじめて説明を受ける人はイメージしづらいものです。画像を使わずにわかってもらうのは大変ですから、わかりやすく説明してあるページを読んでおいてほしいのです。そのほうがお互いに短時間で目的を達成できて効率的ですよね。

 

ただ、わかりづらいWebページやウソ情報が氾濫しているため、どこで学んでいいかわからないかもしれません。そこで、私が自分の経験から正しい知識を集め、このWebページにまとめていきます。

 

2018年11月現在、記事を書き始めて8か月。順調に記事を書き続けていますから、2020年にはこの目標を達成できると思います。不動産売買で必要な正しい知識をもったいぶらずに公開していきますので、お気に入り登録しておいてもらえたら嬉しいです!

 

リライトした2018年11月29日現在、記事はもうすぐ200です!頑張っています♪

Webページを見たうえでの質問は、どんなに多くても細かくても大歓迎!!

私たちは一所懸命なお客さまのためには、圧倒的に丁寧かつ粘り強く対応します。Webページを読んでわかりづらかった内容があれば、いつでも何度でもお気軽にご連絡ください。メール・電話・面談なんでも対応可能です!

 

Webページを読んだ後であれば、他社さんのWebページ・雑誌・新聞などに書かれたことの質問もどんどんお寄せください。間違っていることはハッキリ違う!とお伝えしますし、わかるまで解説します。質問ばかりしつこいかな…なんて考えなくて大丈夫です。私が知らないことであれば、すぐに調べて報告します。

 

不動産売買を成功させるために努力できるお客さま。私たちと一緒に頑張りませんか!?お問い合わせ、心よりお待ちしています。

 

お願い…

大変申し訳ございませんが、エリア外でお手伝いできない場合は回答できないこともあります。この点はご了承くださいませ。

最後に…

キソ知識を勉強するのがメンドウだからって、あっちこっちの不動産屋さんにメールと電話で説明してもらってもわかるようにはなりません。まずはこのWebページでキソ知識を主体的に学んでから、その会社のサービスで疑問に思ったことを担当者さんに質問してみてください。

 

仲介手数料が高い理由の1つは、不動産屋さんにムダな仕事が多いことです。お互いのために効率を上げていきましょう。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。よかったら、Twitterもフォローしてください!!
この記事を書いた人
ゆめ部長 ユメブチョウ
ゆめ部長
不動産のことが大好き!宅建マイスター&2級FP技能士の「ゆめ部長」です!営業スタッフとして、たくさんのハッピーなご縁を結ぶ経験を積んでから、「Webページ製作スタッフ」 兼 「スペシャルエージェント」として活躍中♪毎日のお仕事に情熱をもってワクワク取り組んでいます!夢は、みんなに頼られる優しい不動産屋さんとしてTV出演すること!!

お問い合わせ【売却】

INQUIRY
プラン
お問い合わせ内容
必須
物件の種別
必須
必須
万円
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します

お問い合わせ【購入】

INQUIRY
お問い合わせ内容
必須
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
第1希望
-
-
第2希望
-
-
第3希望
-
-
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward