株式会社 麻布ハウス
10:00~19:00
水曜日
2018年11月28日
ゆめ部長のブログ

値下交渉してみてもいいですよ!【イヤだな…と思うお問い合わせ 3】

「イヤだな…と思うお問い合わせ」シリーズ【3】は、私たち不動産屋さんに対して「値下交渉してみてもいいですよ。」というお問い合わせです。価格交渉させてあげるよって言われたら、いい気はしませんよね?…こんな不動産取引の現場をみなさんに紹介します。

 

不動産業界15年・宅建マイスター・2級FP技能士の「ゆめ部長」が心を込めて記事を執筆します!それでは、さっそく目次のチェックからいってみましょう~

 

【目次】

1.  「電話希望」の問い合わせメールから始まった…

2.  値下げして欲しいんですよね…?

3.  現金一括購入だからって大幅値下げはできません!

4.  最後に…

「電話希望」の問い合わせメールから始まった…

メールでこんな内容のお問い合わせがありました。 

 

現金一括でマンションを購入予定。現場の近くに住んでいて相場はだいたいわかっているんだけど、このマンション高いよね。いくらまで値引できるのか電話ちょうだい。

 

電話希望だったので、やる気は起こらないけど電話をしてみました。その時に言われた驚くコトバは…「希望としては10%の値引きなんだけど、どう?やってみたい?下がればすぐに買うから価格交渉してみてもいいわよ。」

 

相場を調べてみたら、少し高いかな…と思いつつも、再開発が予定されているエリアのため、売主さまが強気になるのもうなづける物件でした。それにもかかわらず、10%の値引きを要求されてもムリに決まっています。時間がもったいないと感じ、長話せずに丁重にお断りして電話を切りました。

 

こういうタイプの人に良く言われるのが「とりあえず聞いてみてよ。」というフレーズ。確かに言うのはタダに思えますけど、私たち不動産屋さん同士では評判が落ちていきます。「あの会社、毎回ビックリする指値してくるんだよ。関わりたくないよね。」なんて陰で言われてしまうのです。

 

ハッキリいいますけど、通る可能性が全くない価格交渉はしませんよ!その上、仲介手数料は払いたくない…とか、もう、あり得ないと思うんですよね。

値下げして欲しいんですよね…?

そのマンションを買いたくて大幅値下げをして欲しいなら、仲介手数料を支払いたくないというのはおかしなことです。上にも書きましたけど、私たちは同業他社さんからのイメージが悪くなるリスクを負って交渉するわけですし、安く買えればお客さまの大きなプラスになるわけです。それにもかかわらず、仲介手数料という成功報酬を払いたくないというのでは、バランスを欠いていると言えます。

 

上から目線で自分勝手な依頼をするのではなく、不動産屋さんを味方に付け、頑張ってもらえる方法を考えた方がよい結果に結びつくはずです。自分だけ儲けたいという人のために、いったい誰が協力するというのでしょうか…。

現金一括購入だからって大幅値下げはできません!

「現金一括購入だから大幅な値下げができるはず。」という話。いままで何回聞いてきたことでしょうか…。ズバッと切っておきますけど、売主さまからしたら、現金で買ってもらっても、住宅ローンで買ってもらっても、どちらでも構わないわけです。

 

住宅ローンを利用すると、ローン解約のリスクが少しだけありますし、売買代金の受領まで1・2週間遅くなるかもしれませんが、その程度のことで大幅値下げに応じるわけがありません。

 

大幅値下げに応じてもらえる場合は、即日現金化したい場合や、再建築不可物件・違法建築物件などで住宅ローンを利用できず、販売が長期化している場合などでしょう。その場合は、私たちの方で感触を確かめて、大幅値引きがいけそうであれば伝えます。

 

現金一括購入で大幅値下げを勝ち取った経験もありますので紹介しておきます。

 

私の過去最高の値下げは、1億3,000万円の土地を▲2,700万円の1億300万円で契約した案件です。この案件は決まるまでに数か月かかり、担当者と打ち合わせを重ねる中で良い条件を引き出すことができました。電話一本での大幅値下げなんてできないのです。なお、当然のことながら、仲介手数料は「3%+6万円に消費税を加算した金額」を受領しました。

 

参考記事…

ローンなしの現金購入でも大幅値下げできるわけではない!

最後に…

不動産取引は人と人とのやり取りです。仲介手数料は払いたくないけど、電話1本で値下げを勝ち取って欲しいという考え方はやめてください。価格交渉するためにはコツがあり、しっかりとした準備が必要です。一緒に頑張ってくださるのであれば、できるだけ安く購入できるように、私も頑張ってチャレンジすることをお約束します。

 

ちょっとナマイキな文章になり失礼しました。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。よかったら、Twitterもフォローしてください!!

この記事を書いた人
ゆめ部長 ユメブチョウ
ゆめ部長
不動産のことが大好き!宅建マイスター&2級FP技能士の「ゆめ部長」です!営業スタッフとして、たくさんのハッピーなご縁を結ぶ経験を積んでから、「Webページ製作スタッフ」 兼 「スペシャルエージェント」として活躍中♪毎日のお仕事に情熱をもってワクワク取り組んでいます!夢は、みんなに頼られる優しい不動産屋さんとしてTV出演すること!!

お問い合わせ【売却】

INQUIRY
プラン
お問い合わせ内容
必須
物件の種別
必須
必須
万円
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します

お問い合わせ【購入】

INQUIRY
お問い合わせ内容
必須
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
第1希望
-
-
第2希望
-
-
第3希望
-
-
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward