株式会社 麻布ハウス
10:00~19:00
水曜日
2018年11月25日
お客さまの声・売却大成功事例!

大手との競争に圧勝!分譲時+1,300万円で成約した中古マンション【売却大成功事例2】

武蔵野市にある築2年のマンションを分譲時価格+1,300万円の「チャレンジ価格」で販売開始したにもかかわらず、内覧件数50件over・満額申込6件の大盛況になり大成功を勝ち取ったお話です。

 

私たちは自社の利益だけを考えた「両手仲介」にこだわらず、情報を広く拡散させることを重視しています。このような考え方で販売活動を行った結果、多くの不動産屋さんに競ってもらうことができ、売主さまも驚く金額でスピード成約になりました!

売却大成功した中古マンションはどんな物件だったの?

住みたい街ランキング上位の常連さん「吉祥寺」エリアにある築2年の大規規模マンション。最寄駅の吉祥寺までは、不動産表記でも徒歩10分以内の好立地でした。

 

室内がすごくキレイな状態でしたし、たくさんの光が注ぎ込む明るいリビングが魅力的で、第1印象がとても良かったです。「いつか、こんなマンションに住みたいなぁ~」なんて、ワクワクしたのを覚えています。

 

私は三鷹市の大手仲介会社に勤務していたことがありますので、知り合いから次のような電話がたくさん入りました…。

 

「いやいや、高すぎるって!」

「ホントにその金額で売れると思ってるの!?」

 

などなど。

 

でも結局は…「高い」「売れない」と言った先輩を通して、部下の営業さんからも満額で申込が入ってきました。心の中で「勝ったな!」とガッツポーズしました(笑)

 

用語解説…「不動産表記」

不動産表記では信号・人混みを無視して1分80mで計算しているので、男性だともう少し早く歩けますし、女性やお子さんだともう少しかかるかな…という基準になっています。

不動産売却で競争を起こすための工夫【1】

工夫1:室内を明るく清潔ピカピカに!

 

高級物件と言える金額のお部屋ですから、室内の「清潔感」がすごく大事になります。「おもてなしの心」はしっかりと伝わるのでがんばりましょう!

 

売主さまには室内をキレイに片付けてもらい、水回りのお掃除は専門業者さんに依頼してもらいましたので、バッチリ、ピッカピッカ♪

 

キッチン・浴室・洗面所・お手洗いでは、下水トラップの水が乾いてしまうと臭いがあがってきてしまいます。そこで、水道の契約は解約せず、定期的に水を流すようにしました。500mlのペットボトルを1本置いておくと便利です。

 

ついでに、真夏のとんでもない暑さで倒れそうでしたから、エアコンをつけて涼しく内覧できるように、そして、お仕事帰りの夜でも内覧できるように、電気も契約を継続。

 

高い商品なのに、わずかな基本料金や使用料を節約したいなんて、私は「どう考えてもおかしい!」と思っています。売主さまが基本料金の支払いにすら協力してもらえないなら、私はサポートをきっぱりお断りしています。(ここは譲らず強気!)

 

また、リビングに入った時の明るさも大きな魅力なので、お客さまに実感してもらえるように、カーテン・レースは閉めずに空けておくことにしました。

 

このような1つ1つの小さな積み重ねが大成功!の結果をもたらすわけですね!

不動産売却で競争を起こすための工夫【2】

工夫2:キレイな写真を使って物件情報を拡散!

 

麻布ハウスは、自社の利益だけのために、売主さまの期待に反して「物件の囲い込み」をして「両手仲介」を狙うことはしません。

 

物件の囲い込みをするなら他社の仲介さんは敵になります。しかし、私たちにとって他社の仲介さんは、良いお客さまを連れてきてくれるパートナーといえますから、協力関係を築くようにしています。

 

条件交渉に入ってからは「VS関係」になりますが…。

 

具体的には、私が撮影したキレイな写真や、業者に発注して作成した間取図などを、ネット掲載用に他社の仲介さんに無料で差し上げています。

 

そうすることで、近隣の不動産屋さんがどんどんネットに広告を掲載してお客さまを連れてきてくれるのです!だから、10社の不動産屋さんに「一般媒介」を出すより、私たち1社に「専任媒介」を出した方が情報拡散力があるのです。(ここ、大事!)

 

「よくわからないな…」と感じられた方は、このWebページで不動産取引のキソ知識・正しい知識を身につけてくださいね。

 

このような売却活動の結果、どうなったかというと…三井さん・野村さん・東急さんなどの大手だけでなく、ネットに力を入れている地元の仲介会社さん、フランチャイズのセンチュリー21さんなど、多くの不動産屋さんのWebページに情報を掲載してもらうことができました。

 

もちろん、スーモ・ホームズ・アットホーム・ヤフー不動産など信頼性の高いポータルサイトもバッチリ掲載されました。

 

さらに、「現地販売会をやりたい!」という地元の不動産屋さんが新聞折込広告を入れてくれ、近隣エリアの隅々まで情報をお届けすることができました。

 

プラス情報… 

気持ちのこもったキレイな写真は女性の心に響きます。「ちょっと見に行ってみない?」と、奥さんがご主人を誘って見に来てくれたら、一気にお話が進むこともあるものですよ。

物件の囲い込みを解説!
媒介契約の選び方を解説!

不動産売却で競争を起こすための工夫【3】

工夫3: 他社仲介さんからのお問い合わせは迅速・丁寧に対応

 

仲介は人と人を人が結びつける仕事ですから、ライバル業者さんが相手だったとしても、迅速・丁寧に対応することが大事だといえます。

 

他社仲介さんからのお問い合わせが増えてくると、急に横柄な態度になってしまう人がいます。これでは人に嫌われてチャンスを逃しますから、もったいないですね。

 

いつも謙虚な気持ちでいることが、人との良いご縁を結びつけてくれるのだと思います。

 

具体的にどのような対応をしたのか… 

 

業者さんに発注して作成した間取図・私ががんばって撮影した写真を他社さんに惜しみなくプレゼントしました。

 

汗だくになって100枚以上撮影し、時間をかけて選んで、縮小をかけて…。この努力の結晶をメール請求1つですぐに送ってしまう潔さ。自分で言うのもなんですけど、「イイ仕事してます!」

 

さらに、重要事項調査報告書・長期修繕計画・管理規約・総会議事録・謄本・分譲時パンフレット・図面集などを全て事前にPDF化しておき、請求がきたらすぐにメールでお送りしました。

 

資料のPDF化だけでも2・3時間かかりますけど、検討しているお客さまは詳細資料を見たいはずですから、がんばって準備しておくのです。

 

麻布ハウスは他社さんより仕事に熱いです!

まとめ

不動産売却において「迅速」と「高値」はトレードオフの関係だと言われますけど、室内をピカピカにしてキレイな写真を撮影し、販売情報をしっかりと拡散すれば、この2つを両立させることはできるんだ!と実感しました。

 

フツーの不動産屋さんにはムリでしょうけど、私たちなら実現することができる!と、自信を持って言えます。

 

こうやってまとめていますと、私たちのサービスはお客さま目線で本当に良いものだと思います。というわけで、私たちのアピールを改めてまとめておきますね(笑)

 

綺麗な写真で大満足させてみせます!

物件の魅力を探して惚れ込みます!

迅速かつ丁寧な対応でプロの仕事をお見せします!

情報の拡散力に自信があります!

男性目線と女性目線を意識した高値成約をアドバイスします!

情熱をもった担当者だからこそ安心安全な取引を実現できます!

 

私たちに「売却を任せてみたい!」という方はいつでもお気軽にお問合せください。皆さまからのお問い合わせを心よりお待ちしていますので、どうぞよろしくお願いします。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。よかったら、Twitterもフォローしてください!!

この記事を書いた人
ゆめ部長 ユメブチョウ
ゆめ部長
不動産のことが大好き!宅建マイスター&2級FP技能士の「ゆめ部長」です!営業スタッフとして、たくさんのハッピーなご縁を結ぶ経験を積んでから、「Webページ製作スタッフ」 兼 「スペシャルエージェント」として活躍中♪毎日のお仕事に情熱をもってワクワク取り組んでいます!夢は、みんなに頼られる優しい不動産屋さんとしてTV出演すること!!

お問い合わせ【売却】

INQUIRY
プラン
お問い合わせ内容
必須
物件の種別
必須
必須
万円
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します

お問い合わせ【購入】

INQUIRY
お問い合わせ内容
必須
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
第1希望
-
-
第2希望
-
-
第3希望
-
-
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します

お問い合わせ【買替】

INQUIRY
売却プラン
問合せ内容【売却】
必須
物件の種別【売却】
必須
必須
万円
問合せ内容(購入)
必須
物件の種別(購入)
必須
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward