株式会社 麻布ハウス
10:00~19:00
水曜日
2018年07月01日
ゆめ部長のブログ

不動産を高く売却する!真夏日でも撮影に妥協なし。着替え持参で今日も出動!!

身体が暑さに慣れる前におそう連日の猛暑にフラフラしますね。私は連日で写真撮影に出動してきました!汗だくになりながら日焼けして…少しだけツライ。でも妥協はしません!真夏でも全力で頑張るからプロなのだと思います。

 

今日は販売現地の撮影現場を紹介してみますね。

 

不動産業界15年・宅建マイスター・2級FP技能士の「ゆめ部長」が心を込めて記事を執筆します!それでは、さっそく目次のチェックからいってみましょう~

 

【目次】

1.  真夏日はカバンが重い!

2.  頑張った日の翌日は心地いい筋肉痛♪

3.  プロ意識で頑張り続けたらいつの間にか撮影が趣味に!だから他社さんに負けるわけがない!

4.  時計と指輪の部分だけ色が白い腕。これが勲章

5.  不動産売却は写真が大事だと思うお客さまからのご連絡をお待ちしています!

真夏日はカバンが重い!

真っ青な空から遠慮なく太陽光が降り注ぐ日の撮影は準備が大変です。ハンカチ2枚以上・ワイシャツ1枚・アンダーシャツ2枚以上。汗だくで室内へ入るわけにはいきませんから、公園で「ドデカシート 男のための汗ふきシート スーパークール メントール」などで身綺麗にしなくてはいけません。

 

周辺環境の撮影は2時間~4時間はかかりますから、カメラの予備バッテリーと充電器も持っていきます。また、撮影したその場で画像を確認するためにノートパソコンが必要ですし、レンズが重い広角カメラもあります。

 

こうやって必要な物を入れると鞄はパンパンに…。これを抱えながら真夏日に外を歩くわけですから、「なんでここまで頑張っているだろう…。」なんて考えてしまうこともあります。まぁ、30分もすれば楽しくなってくるので、始めてしまえばなんとかなるものですけどね。

頑張った日の翌日は心地いい筋肉痛♪

昨日の撮影は周辺環境で2時間30分・室内で1時間。10kg近いバックを抱えて頑張ったら腹筋が痛すぎて気持ちイイ感じで、若い時の部活動を思い出します(笑)。頑張った甲斐あってキレイな写真を撮影できて大満足でした。

 

近いうちに夜景を撮りに再訪問する予定があります。品川駅方面・東京タワー・空港などを撮影するのが楽しみでワクワクします。

プロ意識で頑張り続けたらいつの間にか撮影が趣味に!だから他社さんに負けるわけがない!

最初は写真撮影がホントにイヤでした。コンパクトデジタルカメラを持って撮影していましたが、キレイな写真は撮れないし、暑いし、疲れるし…。それでも撮り続けていると、パソコンの大画面で確認したら、「おっ!これいいじゃん。」と思う写真を撮れるようになってきました。

 

こうなると少し頑張れるようになり、Webページに掲載する写真は新築戸建なら100枚以上撮影!気が付けば、シャッターの切りすぎでカメラが壊れるまで撮影を頑張っていました。

 

カメラを買い替えるためにヤマダ電機に行くと、今までは全く興味がなかった広角カメラが目に入り店員さんにいろいろと話を聞きました。「6万円もするんですね…。」と言ったら「いえいえ。レンズはもっと高いですから全部で15万円くらいになりますよ。」とのこと。

 

「マジか…」と一瞬思いましたけど、迷ったのは10秒くらい。もうキレイな写真を撮りたくなっていた私はその日のうちにカメラを買ってしまいました。

 

このカメラは既に壊れていて、同機種の2代目ともお別れしました。最新機種は購入して1か月で手から滑り落ちてモニターが割れ、今は再度最新機種から1つ前のカメラを買い直しました。カメラだけでも自腹で50万円くらい使ったでしょうか…。撮影した写真は10万枚を軽く超えているはずです。

 

こうやって頑張ったから写真撮影が趣味になったのです。不動産の写真以外は興味がないのでよくわかりませんけど、1つに限定していることは強みかもしれません。

 

だから、プロカメラマンに頼んでいるわけでなければ、私たちが負けることはほとんどないのです!自信あります。安心して任せてください!

時計と指輪の部分だけ色が白い腕。これが勲章

7月になったばかりだというのに、腕は既に日焼けが進んできています。毎年、夏が終わるころには左腕の時計と指輪の部分だけくっきり白くなります。かっこ悪いですけど、これは勲章です。真夏日でも妥協しなかったからこそのものですからね。

 

日焼けしていない営業マンに売却で負ける気がしません!

不動産売却は写真が大事だと思うお客さまからのご連絡をお待ちしています!

ナマイキだと怒られる覚悟で言います。「写真なんて関係ないよ」というお客さまからのお問い合わせはいりません!買主さま目線で「写真ってぜったい大事だよね!」と考えられるお客さまからのお問い合わせだけ、私たちはお待ちしています。

 

一所懸命、気持ちを込めて撮影しますので一緒にがんばりましょう。皆さまからお問い合わせをいただき、お会いできるのが楽しみです!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。よかったら、Twitterもフォローしてください!!

この記事を書いた人
ゆめ部長 ユメブチョウ
ゆめ部長
不動産のことが大好き!宅建マイスター&2級FP技能士の「ゆめ部長」です!営業スタッフとして、たくさんのハッピーなご縁を結ぶ経験を積んでから、「Webページ製作スタッフ」 兼 「スペシャルエージェント」として活躍中♪毎日のお仕事に情熱をもってワクワク取り組んでいます!夢は、みんなに頼られる優しい不動産屋さんとしてTV出演すること!!

お問い合わせ【売却】

INQUIRY
プラン
お問い合わせ内容
必須
物件の種別
必須
必須
万円
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します

お問い合わせ【購入】

INQUIRY
お問い合わせ内容
必須
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
第1希望
-
-
第2希望
-
-
第3希望
-
-
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します

お問い合わせ【買替】

INQUIRY
売却プラン
問合せ内容【売却】
必須
物件の種別【売却】
必須
必須
万円
問合せ内容(購入)
必須
物件の種別(購入)
必須
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
マンション名(戸建ては住所)・物件価格でもOK
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward