株式会社 麻布ハウス
TEL
10:00~19:00
水曜日
menu メニュー
2019年10月08日
不動産売買の流れ

不動産写真はタオルの色だけでも印象が変わる!高値売却のちょっとしたコツを伝授します!

不動産を高値かつ早期に売却するためには「写真が超重要!」これはゆめ部長が絶対に譲れない主張です。

 

不動産写真を10万枚以上も撮影してきたゆめ部長が、不動産売却を成功に導く写真撮影についてアドバイスしたいと思います!ちょっとした一工夫だけでも印象がすごく良くなるものだということを知ってくださいね。

 

プロカメラマンではないので、新築マンションのパンフレット写真には負けますけど、不動産写真を愛して100,000枚以上の撮影経験があるので、下手なカメラマンより訴求力のある写真を撮影できる自信があります!この記事で写真愛が伝わったら嬉しいなぁ~

 

というわけで、今回は「洗面化粧台とお手洗いのタオルの色」・「お風呂の水張あり・なし」でどれくらい印象が変わるのかを教えちゃいます!こんなこと教えてくれる不動産屋さんって、ゆめ部長くらいなのでは!?

 

不動産業界15年宅建マイスター2級FP技能士の「ゆめ部長」が心を込めて記事を執筆します!それでは、さっそく目次のチェックからいってみましょう~

お手洗いの「タオル4色変化」で印象を変える!

トイレのタオルを「紫」・「黄」・「青」・「緑」の4色に変えて撮影した写真を見てください!

 

これはお客さまのアイディアで撮影したんですけど、なかなかオモシロイですよね!!タオルの色1つ変えるだけでもだいぶ印象が変わるものだと学ばせてもらいました。今ではすっかり気に入ってしまい、お客さまにオススメしています♪

 

タオルの色やスリッパの色を自分のラッキーカラーにしてみるのも良し。吊戸棚の色にあわせて選ぶのも良し。風水に詳しい方なら、その知識を使って運気上昇を狙うのも良し!

 

なんか、楽しくなってきますね~

 

ゆめ部長は「お家には感情がある!」と考えています。お世話になった感謝の気持ちを込めて、素敵な買主さまを探す努力をしてみましょう。

 

その気持ち…お家にきっと伝わりますからね。

洗面化粧台の「タオル4色変化」でラッキーカラーを選ぶ!

今度は洗面化粧台でタオルの色を変えてみましたよ。先ほどのお手洗いと異なり、鏡の下にカワイイ色合いのタイルがありますから、ゆめ部長は「青」がバランスよくていいかな~と思っています。

 

いろんな人にどの色が良いと思うか聞いてみましたけど、センス・好みがあるものですね~。けっこう皆さん意見がバラバラでした。

 

売却に時間がかかった時は色を変えてみる。今月のラッキーカラーにするとか、風水を勉強してみるとか、お子さんが好きな色にしてみるとか。

 

こんなことをマジメに語るのは、やっぱりゆめ部長だけでしょうね(笑)

湯船の水がキレイな水色に写るのをご存知ですか?

この写真を売主さまにお見せすると、「おぉぉぉーっ」と驚きの声があがるんですよ!壁面の色によっては水を張らない方がよい場合もありますけど、この写真だと、水がある方が明るく爽やかな感じに写りますよね。

 

なんか、新築マンションみたいです!

 

ちなみに、間違ってお湯をはったらダメですからね。鏡が曇ってしまい、綺麗な写真になりませんでした(涙)

 

この写真が良かったポイントを箇条書きすると…

 

壁・天井・床・湯船がピカピカだった!

鏡はピッカピカだった!!

桶・シャンプーボトル・石鹸などは全て洗面所に出して撮影した!

電球を明るい物に交換してくれた!

 

写真撮影に込めた想い。皆さまに伝わりましたでしょうか…。

 

以上、ちょっとした不動産写真を綺麗に見せるコツでした。他にも楽しいアイディアを思いついたり、お客さまから教えてもらった時には記事を更新していく予定です。

最後に…

ゆめ部長は不動産屋さんに写真の撮り方を教えてきましたけど、「教えてもらわなくてもそれくらいできる!」「自分の方がウマイ!」という変な自信を持っている人が多くて、なぜか、誰1人としてマジメに聞いてくれる人がいませんでした。

 

人から学んでキレイに撮影しよう!と思う勉強熱心な営業マンが圧倒的に少ないわけですから、ゆめ部長の写真が差別化につながるわけですね。

 

嬉しいような、呆れてしまうような…。不動産業界の改善を目指しているゆめ部長は複雑な心境です。

 

ちなみにですけど…。広角カメラの必要性を以前勤務していた会社で訴えたこともありますが、たった15万円の経費を出してくれませんでした。銀座に1回飲みに行くのを控えたら買えるのに。本気でガッカリしたなぁ…。

 

ちょっとグチっぽくなってきたので、そろそろ終わりにします。

 

もし、この記事を読んで「ピン!」ときたら、ゆめ部長との相性は最低でも80点以上あるはずです!逆に「まぁ、写真がなくても物件が良ければ売れるでしょ…」と思ったなら、相性は最高でも0点です。

 

ゆめ部長の不動産売却サービスの強みは写真だけではありませんけど、写真の重要性を理解できない人には何を言っても伝わらない気がします。

 

だから、もういいかな…って思っています。相性が良い人だけでOK。

 

その分、ゆめ部長を評価してくださるお客さまのために、時間と労力をガッツリ投入しての全力サポートをしていきます!!一緒に頑張りたい!というお客さまからのお問い合わせを心よりお待ちしています。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

2019年8月17日追記…

「手数料0円売却」・「セラーズエージェント」は準備中なので「仲介手数料半額の不動産売却」をご検討ください。現在は「購入」サポートもお休みしています。

 

事情を説明した記事はコチラ…

【超・重要なお知らせ】「セラーズエージェント」「手数料0円売却」をしばらくお休みにします。

この記事を書いた人
渡部 直人(ゆめ部長) ワタナベ ナオト
渡部 直人(ゆめ部長)
不動産取引の仕事一筋15年…仕事中心の生活をしてきました。ハッキリ言って仕事は趣味です(笑)でも、不動産業界にはなんか暗いイメージがあります。そこで、ゆめ部長は考えました。お客さまが安心して取引できるだけでなく、才能あふれる人財が楽しく働ける環境を作り、この暗いイメージを払拭・改善していこう!と。「全員がHAPPY」なんてムリだけど、ゆめ部長と係わってくださったお客さまにはHAPPYになってほしい。できることを1つずつコツコツ積み重ね「幸せの種」をまいています♪

お問い合わせ【売却】

INQUIRY
プラン
お問い合わせ内容
必須
物件の種別
必須
必須
万円
必須
必須
必須
(入力ミスにご注意ください!)
必須
(確認用)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward