TEL
2019年09月24日
不動産売買の知識

不動産売却を甘く考えている売主さまに遠慮なく発言をする「失礼ですが…」シリーズ【まとめ】

不動産売却を甘く考えている売主さまに対してズバズバ遠慮なく発言をする「失礼ですが…」シリーズの記事をまとめました。

 

個人的には、書くのが楽しくて好きなシリーズです(笑)お客さまの顔色をうかがいながら、言いたいことを言えないのもストレスですからね~。愛情を込めての発言ですから、ナマイキな発言も怒らずに許していただけたら嬉しいです!!

 

不動産業界15年宅建マイスター(上級宅建士)2級FP技能士の「ゆめ部長」が心を込めて記事を執筆しています!それでは、さっそく目次のチェックからいってみましょう~

詳細記事…

失礼ですが…だから、あなたの不動産は相場でも3か月以上売却できないんです!

 

東京23区など流通性が高いエリアの不動産を相場で売りに出せば、3か月程度で成約させられるものです。それにもかかわらず売れなければ原因があります。

 

ゆめ部長が考える家が売れない4つの理由・3つの相談事例を紹介しました。厳しめですけど、きっと参考になるはずです!

詳細記事…

失礼ですが…一般媒介を選んだあなたの不動産は高値売却できません!

 

一般媒介契約で「不動産屋さん同士を競い合わせよう!」と考える人がいます。一般媒介は物件の囲い込みを防げるというメリットがある…と言われますけど、もっと良い方法がありますし、デメリットもたくさんあることを知っておいてください。

 

不動産取引を熟知している宅建マイスターだからこそわかるデメリットをまとめましたから、不動産取引の現場・裏側を知りたいお客さまは必読です!

詳細記事…

失礼ですが…専任媒介で任せっきりのあなたの不動産は高値売却できません!

 

専任媒介で任せてあげたんだから、きっと不動産屋さんは頑張ってくれるだろう!そんな期待をしているなら要注意ですよ!多くの不動産屋さんと接してきた経験から、フツーの不動産屋さんの仕事っぷりがどんなものか…コッソリ教えます。

 

不動産屋さんを見極めるのも、監視するのも、売主さまの仕事です。高値で成約させたいなら頑張ってください!

詳細記事…

失礼ですが…その汚れた不動産を高値売却できると本気で思っているんですか?

 

汚部屋を高く売るなんてムリ!絶対ムリ!ゆめ部長なら買いません。汚れた現場を見たお客さまがどんな感想を不動産屋さんに言うのか…現場の生の声を知っておきましょう。

 

こんな現場はダメ…という写真も掲載しておきました。日本人は考え方が「減点方式」ですから、できるだけマイナスポイントを減らすような努力をしてくださいね。

詳細記事…

失礼ですが…不動産の「物件力」だけに頼る販売方法だから高値売却できないのです!

 

「物件力」が高ければ、確かにそのままでも売れるでしょう。でも、もっと物件を磨いて物件力を高めることができたら、高値成約を実現できる可能性が高まるから頑張るべき!それが、ゆめ部長の考えです。

 

物件力を高めるためには、キレイな写真を撮影して、物件情報を拡散させて、中長期の販売に不動産屋さんが耐えて、おもてなしの心を持ち続けることが大事です。そんなお話をまとめてみました!

この記事を書いた人
渡部 直人(ゆめ部長) ワタナベ ナオト
渡部 直人(ゆめ部長)
不動産取引の仕事一筋15年、仕事中心の生活をしてきました。ハッキリ言って仕事は趣味です(笑)でも…不動産業界にはなんか暗いイメージがあり、このままではダメだと思っています。そこで、ゆめ部長は考えました。お客さまが安心して取引できるだけでなく、才能あふれる人たちが楽しく働ける環境を作り、この暗いイメージを払拭・改善していこう!と。会社が幸せの発信基地になり、小さなHAPPYが拡がって欲しいと願っています。できることを1つずつ。コツコツ「幸せの種」をまいていきたいですね。
arrow_upward